アーユルヴェーダ ピッタタイプの特徴

アーユルヴェーダ

最近イライラが止まらない人🙋‍♀️
攻撃的、批判的な旦那さんを持っている人🙋‍♀️
そんなあなたは(旦那さんは)ピッタ🔥の要素が乱れているかもしれません。

というわけで、今回は3つのドーシャタイプのうちの火の要素であるピッタについてお伝えします
(風の要素、ヴァータについては前回を見てくださいね💛

ピッタ

【ピッタ】
火と水の要素を持っていますが、
イメージとしては火がメインのドーシャです。

太陽や炎、光を想像してみましょう。
どんな言葉が思い浮かびますか?

鋭い、熱い、攻撃的、激しい、輝き、スパイシー…

ピッタタイプの人はこの言葉のイメージ通り、
以下のような特徴を持っています。

ピッタの特徴 バランスが整っている時

  • 集中力がある
  • 論理的
  • 温かく、フレンドリー
  • 情熱的
  • 決断力に優れる
  • 競争心が高い
  • 目標達成に向けて確実に行動ができる

優れたリーダー、経営者、アスリート、アナリストタイプです。
まさに男性性ですね。

ピッタ 身体的特徴

火の要素は全ての消化(吸収、排泄)を司ります。
そのためピッタタイプは下記のような身体的特徴を持っています。

  • ミディアムな骨格 
  • 筋肉質 
  • 体温が高い 
  • 鋭い目つき
  • 消化力に優れる(肉でもオイリーでも何でもOK!) 
  • 食欲が旺盛 

動物では肉食系のライオンや虎、鷲などが想像できると思います。

バランスが崩れている場合

一方、ピッタのバランスが崩れると

  • 怒りやすい
  • 攻撃的  
  • 批判的 
  • ジャッジしがち 
  • 肌荒れ(吹き出物)
  • 胸焼け 

などの傾向が見られます。

野心があり、時間管理能力が高く、自分に厳しくタスクを課しているのは良いのですが、
他人にも同じレベルを期待していることがあり、
それができないと怒ったり、我慢できなかったりします。

何か人とトラブルがあると
「あなた、どうしちゃったの?」と考える傾向が・・・。
(悪いのは自分ではない)

プレッシャーがあったり、やることが多すぎたりするとピッタのバランスが崩れやすくなります。
またピッタタイプは頑張り屋さんで、休むということを知らないので、
自分のキャパシティ以上に頑張っていることが多く、燃え尽きてしまう、
または爆発するので、気をつけましょう。

時々、スローダウン、クールダウンすること、
そしてセルフケアを忘れずに行うことが鍵となります。

次回は地と水の要素であるカパについてお伝えします。

前回含め、わからないこと、知りたいことなどがあれば、
是非コメントいただけると嬉しいです。

夏から秋へと変わり目の季節となりました。
アーユルヴェーダ的にはピッタからヴァータの季節へ変化しています。
皆さま、体調には気をつけて、お過ごしくださいね💛

コメント